LINEから料理注文 福岡地所、フードコートで実験

2019/7/31 19:30
保存
共有
印刷
その他

福岡地所(福岡市)は1日から、運営する複合商業施設のフードコートでスマートフォンアプリのLINEから料理の注文や決済ができるサービスの実証実験を始める。実際のサービス開始は11月以降を目指す。混雑解消やレジ作業などの業務軽減を狙う。

スマホ画面から注文できる(福岡市)

福岡市にある「木の葉モール橋本」で実施する。LINE内にある同館の公式アカウントから商品を選んで注文し、決済サービスの「LINEペイ」で支払う仕組み。実験は10月末まででサブウェイとケンタッキーフライドチキンが参加する。

同館の来館者数は休日で1日3万~4万人を超え、フードコートの混雑が課題だった。LINEの公式アカウントには4万人以上の登録があったことから、LINEを使った注文サービスの導入を決めた。

正式にサービスを始める11月以降には、「フードコート内の9店舗で利用できるようにしたい」(同社)としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]