2019年9月19日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,183.53 +222.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,020 +220

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「FOMC解説」[映像あり]

三菱UFJ銀行 鈴木 敏之

9月19日(木)08:30

崔真淑のサイ視点「粉飾決算を見抜く3つの作法」[映像あり]

GOB Incubation Partners CFO 村上 茂久

9月18日(水)14:19

[PR]

経営トーク

フォローする

ツクルバの村上CEO「6年で会員数を10倍に」

2019/7/31 19:14
保存
共有
印刷
その他

大規模改修した中古マンションの購入サイト「cowcamo(カウカモ)」を運営するツクルバが31日、東証マザーズに上場した。初値は公募・売り出し価格(2050円)と同額の2050円で、終値は初値を3%上回る2117円だった。記者会見した村上浩輝最高経営責任者(CEO)は「2025年までにアクティブな会員の数を10倍にしたい」と話した。主なやりとりは以下の通り。

――初値は公募価格と同額で、その後10%高まで上昇しました。どう評価しますか。

会見する村上浩輝CEO

会見する村上浩輝CEO

「ひとまず安堵している。今後も期待に応えられるよう、業務の拡大に取り組んでいきたい」

――今後、どのように事業を拡大しますか。

「カウカモの会員数は2年弱で2万人弱から9万人と右肩上がりで伸び、それに伴って物件の取引件数も増えている。中古住宅の市場は首都圏で1兆6000億円程度で大規模改修した中古住宅の潜在市場規模は18年の5000億円から25年には8000億円にまで伸びる。カウカモ会員の需要を確実に捉え、売り主へのフィードバックやメディアでの発信を通じて25年までに4万人ほどのアクティブな会員数を10倍にしたい」

――調達資金の使い道は。

「主にカウカモの広告宣伝費や社員の業務支援、カウカモアプリの開発費になど充てる」

――成長余地をどう見ますか。

「市場自体は拡大している。世の中に必要とされてるサービスであるという確信を持って取り組んでおり、事業を拡大していくことで魅力を証明していきたい」

――株主還元の方針は。

「現段階で配当は検討していない。現在事業が成長過程にあるので配当よりも事業に投資をしていく」

(五十嵐沙織)

経営トークをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。