千葉県教育委員会 高校生の相談窓口、LINEで開設 9月3日まで

2019/7/31 18:13
保存
共有
印刷
その他

千葉県教育委員会は県内の高校に通学する全ての高校生を対象に、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のメッセージ機能を使った相談窓口を期間限定で開設した。スマートフォンを活用し、気軽に学校生活やいじめなどの相談をしてもらいたい考え。

開設期間は7月20日~9月3日。LINEの相談窓口はIT企業のトランスコスモスに委託し、午後5時~同9時に専門の相談員が悩みを受け付ける。

今回対象とするのは、県内の高校生約16万人。7月上旬には、スマホなどで読み取れば相談窓口のアカウントにつながる「QRコード」入りの広報カードを生徒に配布している。

県教委は今回の導入効果を検証し、対象となる児童・生徒の拡大や通年での開設などを検討する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]