JT本社ビル売却へ 2021年に移転後

2019/7/31 16:55
保存
共有
印刷
その他

日本たばこ産業(JT)は31日、東京都港区の本社ビルを2021年以降に売却すると発表した。本社機能を同区の賃貸オフィスに移す。移転の完了後に売却手続きに入る。JTは「資産の効率化と財務基盤の強化を図る」としている。

JTは本社ビルを売却する(東京都港区)

森トラストが建設中の「神谷町トラストタワー」に21年1月をメドに本社機能を移す。26~30階のフロアを借りる。社員が仕事の内容に応じて働く場所を自由に選択できる仕組みを導入し、交流や連携を促すという。

現在の本社ビルは1995年3月に竣工した。延べ床面積は約6万7000平方メートル。移転を完了して準備が整い次第、入札などの売却手続きをする予定だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]