2019年9月20日(金)

タイ新政権、内需刺激策を検討 財務相 6%成長目指す

2019/7/31 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

タイのウッタマ・サーワナヨン財務相は31日、7月に発足した新政権が内需刺激策の検討を始めたと明らかにした。米中貿易戦争の影響でタイ経済が減速しているのに対応する。新政権は年率6%の持続的な経済成長の実現へ経済改革に取り組む方針を掲げている。ウッタマ氏は目標達成へインフラ整備や新産業育成で「経済の高度化を推し進める」と表明し、日本の官民に協力を求めた。

麻生太郎財務相らに会うため訪れた東京都内で、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。