/

ホテイフーズ、中性脂肪下げるツナなど2種発売

ホテイフーズコーポレーション(静岡市)は健康志向の人をターゲットにした商品を拡充する。機能性表示食品の認定を受けた中性脂肪を下げるツナと、オイル不使用の無添加サラダチキンの2品目を投入。初年度それぞれ48万個、57万6千個の販売を目指す。

8月1日に発売するパウチタイプの「中性脂肪を下げる液切りいらずのしっとりツナ」は中性脂肪を減らす効果があるとされるエイコサペンタエン酸(EPA)やドコサヘキサエン酸(DHA)を配合し、国の機能性表示食品としても認定されている。内容量は55グラムで250円(税別)。

缶詰の「無添加サラダチキン」は原材料が鶏肉、デンプン、食塩のみで食品添加物を使っていないのが特徴。9月2日に発売する。内容量は70グラムで参考小売価格は150円(税別)。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン