2019年9月19日(木)

外食市場、18年0・3%増 飲食店の伸びは鈍化

2019/7/31 15:55
保存
共有
印刷
その他

日本フードサービス協会(JF)が31日に発表した2018年の外食市場規模(推計値)は17年比0.3%増の25兆7692億円だった。訪日客の増加などが追い風となり7年連続の前年超え。ただ、飲食店部門の伸び率は0.5%増と、ここ数年の2~3%の水準から鈍化した。1人当たりの外食支出額の減少などが重荷となっている。

外食の市場規模は、JFが加盟社の売上高などに加え家計調査といった政府統計を基に推計した。

飲食店部門の市場規模は0.5%増の14兆3335億円。訪日客の食事需要を取り込んでいるものの、1人当たりの外食支出額が前年割れ。大手チェーンは売上高を維持していることから、中小規模の飲食店が苦戦したとみられる。

学校、病院や事業者向けの集団給食は0.4%減の3兆3703億円と前年を下回った。社員食堂などの給食が、1食当たりの単価減に加え、出勤数の減少などから1.6%減と落ち込み幅が大きかった。

飲料主体の喫茶店・居酒屋などは1.2%増の2兆1834億円だった。喫茶部門が引き続き好調なことに加え、苦戦が続いていた居酒屋・ビアホールなども法人交際費の増加から0.7%増と上昇に転じた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。