セブン&アイ「システム不具合ない」、トラブル投稿相次ぐ

2019/7/31 15:53
保存
共有
印刷
その他

セブン&アイ・ホールディングス(HD)が、グループのインターネットサービスの共通ID「7iD」で実施したパスワードリセットを巡り、ツイッター上で、トラブルに遭ったとの投稿が相次いでいる。セブン&アイHDは31日、取材に対し、「システム上の不具合は確認されていない」とした。

セブン&アイHDは30日に全7iD会員のパスワードをリセットした

セブン&アイHDは、バーコード決済サービス「セブンペイ」が不正利用された事件への対応として30日、7iD会員全約1650万人を対象にパスワードを再設定しないと使えないようにした。実施後、ツイッター上で「チャージ(入金)していた残高が消えた」などといった投稿が複数されている。

セブン&アイHDによると、利用者が誤ってIDを新規登録してしまったり、これまで使っていたIDとは別のIDでログインしたりしてしまっている可能性があり、「個別に対応を進めている」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]