三菱地所など、電話ボックス型オフィス1000台設置へ

2019/7/31 19:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱地所などは電話ボックス型の個室オフィスを展開する新会社を8月にも設立する。時間や場所にとらわれずに働く「テレワーク」の普及を受け、駅や空港などに設置して時間単位で貸し出す。4~5年後までに全国の主要都市で1000台の設置を目指す。テレワークは2020年の東京五輪の混雑緩和にも期待されており、利用が広がると判断した。

新会社にはウェブ会議システムを手がけるブイキューブとオフィス家具のオカムラも…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]