/

この記事は会員限定です

[FT]トランプ氏盟友、中東への核技術輸出計画に関与

[有料会員限定]
Financial Times

トランプ米大統領の長年の盟友が中東の資金を使って米原子力大手ウエスチングハウス(WH)を買収する計画を進める上で、米投資会社アポロ・グローバル・マネジメント、ブラックストーン・グループと手を組んでいたことが米議会民主党の調査報告書で明らかになった。

米下院監視・政府改革委員会の調査報告書によると、米投資会社コロニー・キャピタルのトム・バラク最高経営責任者(CEO)がサウジアラビアとアラブ首長国連邦...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1402文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン