[FT]工業不振のイタリア経済、長期停滞脱却に苦戦

FT
2019/7/31 13:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鉄鋼世界最大手の欧州アルセロール・ミタルは6月、イタリア南部のターラント工場でおよそ1400人をレイオフ(一時解雇)した。ユーロ圏景気の弱さが圏内3位の経済規模を誇るイタリアの労働市場に影を落としつつある様子が、あらためて浮き彫りとなった。

レイオフは欧州での減産計画の一環で、期間は13週間。イタリア法人のマチュー・ジェル氏はその際、「大変危機的な」業況からこのような措置に踏み切ったと述べていた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]