米国務長官、外相会談で日韓仲介へ

2019/7/31 9:08
保存
共有
印刷
その他

タイに向かうポンペオ米国務長官=ロイター

タイに向かうポンペオ米国務長官=ロイター

【ワシントン=中村亮】ポンペオ米国務長官は30日、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合に合わせ、バンコクで河野太郎外相や韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と3カ国会合を開くと明らかにした。「両国はすばらしいパートナー国だ」と指摘したうえで「前進する道を見つけるよう勧める予定だ」と語った。日韓関係の悪化を踏まえて仲介に乗り出す意向を示したものだ。

バンコクに向かう機内で記者団に語った。ポンペオ氏は北朝鮮の非核化に向けた取り組みに触れて「我々は緊密に協力してきた」と指摘し、日米韓同盟の重要性を強調した。「両国にとって望ましい落としどころが見つかるよう手助けができれば、それは米国にとっても明確に重要なことだ」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]