2019年8月18日(日)

米ケース・シラー住宅指数、5月2.4%上昇 価格高止まり

北米
2019/7/31 7:19
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=大島有美子】米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズが30日に発表した5月のS&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市)は前年同月比で2.4%上昇した。米西海岸を中心に住宅の価格調整が進み、伸び率は縮小している。前月比では2.5%の下落となった。

米国の住宅価格は高止まりしている(ジョージア州)=AP

20都市の価格指数の上昇率が前月から縮小するのは14カ月連続だが、価格は高止まりしている。31日まで開く米連邦公開市場委員会(FOMC)では利下げが確実視されるなか、緩和マネーが住宅市場に向かえば再び上昇が加速する可能性もある。

S&P指数委員会のデビッド・ブリッツァー委員長は「住宅価格の伸び具合は都市によってまだら模様だ」と指摘する。都市別でみると、シアトルで4月の前年同月比横ばいから5月は1.2%の下落に転じた。他の都市は上昇だったがサンフランシスコ(1.0%)やサンディエゴ(1.3%)など西海岸の伸びの低さが目立つ。最も上昇したのはラスベガス(6.4%)だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。