米国防長官、アジア歴訪へ 有志連合に協力要請

2019/7/31 0:53
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=芦塚智子】米国防総省は30日、エスパー国防長官が8月2日から日本や韓国、オーストラリアなど5カ国を歴訪すると発表した。アジア太平洋地域の安全保障問題の協議に加え、中東のホルムズ海峡を航行する民間船舶の安全確保に向けた有志連合の結成について協力を要請するとみられる。

日本や韓国などを歴訪するエスパー米国防長官=ロイター

エスパー氏は7月23日に国防長官に就任し、外遊は初めてとなる。ニュージーランドとモンゴルも訪問する。オーストラリアでは、ポンペオ国務長官と共に米豪外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を開く。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]