サッカー

J1鹿島、挑戦の歩み止めず メルカリが経営権取得

2019/7/31 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

メルカリは30日、サッカーJ1の鹿島アントラーズの経営権を取得すると発表した。運営会社の株式の約60%を日本製鉄などから買い取り、Jリーグ屈指の名門クラブ経営に乗り出す。

茨城県や住友金属の地域振興策と、Jリーグの地域密着という理念が奇跡的にシンクロし、鹿島というサッカークラブは1991年に発足した。「何もない」ことをバネにブラジルからジーコを招請、先進的なクラブハウスやサッカー専用スタジアムま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

全体練習でランニングする名古屋の選手ら(1日、愛知県豊田市)=共同

 新型コロナウイルスの影響で中断していたJ1は7月4日の再開が決まり、各クラブの全体練習が続々とスタートした。昨季王者の横浜Mの仲川は1日、オンラインで取材に応じ「みんなの笑顔と元気な姿を見られた。や …続き (1日 19:03)

 リオデジャネイロを本拠とするブラジルのサッカー1部リーグ、バスコ・ダ・ガマは5月31日、所属選手16人が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと発表した。ロイター通信が伝えた。
 同クラブによると、検査 …続き (1日 14:36)

 【ロンドン=共同】サッカーのスペイン・リーグは5月31日、新型コロナウイルスの影響による中断明けの日程を発表し、6月11日のセビリア―ベティスで再開する1部は13日(日本時間14日)に久保建英のマジ …続き (1日 10:36)

ハイライト・スポーツ

[PR]