2019年9月22日(日)

自民・二階幹事長、連続の在職日数最長に 総裁任期の延長主導 9月人事の処遇焦点

2019/7/31 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の二階俊博幹事長の連続での在職日数が8月3日に1096日となり、池田勇人首相時の前尾繁三郎氏を抜いて歴代最長となる。通算では佐藤栄作首相の在職中に2度就いた田中角栄氏の1497日、野党時代の河野洋平総裁と小渕恵三首相のもとで務めた森喜朗氏の1358日に続いて歴代3位となる。

二階氏は30日の記者会見で「日々、党の前進のために懸命に働いてきた。期間はいっさい考えたことはない」と述べた。

二階…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。