2019年8月20日(火)

転勤制度をもっと柔軟に 論説委員 辻本 浩子

中外時評
2019/7/31 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

多様な人材が力を発揮しやすい土壌をつくる。ダイバーシティー経営は、日本企業にとって欠かせない課題だ。いかに人材を引きつけ定着させるか。カギのひとつが「転勤制度」の見直しではないか。

業務上の必要があれば、正社員をどこにでも動かせる。これが長年、日本企業の"常識"だった。

転勤があってこそ、企業は適材適所の配置ができ、人材育成も進む。正社員は勤務地などが限定されないあいまいさを受け入れる代わりに、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。