TikTok、スマホ参入 年内にも新機種発表

2019/7/30 19:30
保存
共有
印刷
その他

バイトダンスは年内にも自社で開発したスマホを発表する(北京の本社)=ロイター)

バイトダンスは年内にも自社で開発したスマホを発表する(北京の本社)=ロイター)

【上海=松田直樹】動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する北京字節跳動科技(バイトダンス)がスマートフォン事業に参入することが30日、分かった。早ければ年内にスマホの新機種を発表する。同社は既に世界で動画投稿サイトを広く展開するが、さらなるサービス拡充を狙い、ゲーム分野にも進出した。スマホ参入はこうした事業との連携を深めるためで、一段の成長を狙う。

バイトダンスはスマホ市場への参入を狙い、4月にスマホの製造・販売を手がける新興メーカー「錘子科技集団」(北京市)を買収した。次世代通信規格「5G」の本格的な普及をにらんで自社でスマホを開発し、主力の動画投稿サイトや新規のゲーム事業など自社サービスとの連携をスムーズに進めたい考えだ。

同社は人気の動画投稿サイトで既に世界に5億人のユーザーを持つ。こうした巨大なプラットフォームを、動画投稿サイト以外にも生かすのが今後の成長戦略にある。ゲーム事業への参入を狙い、3月にはスマホ向けのゲーム開発を手がける上海の企業を買収した。中国国内のティックトックのユーザー向けには、ネット通販などの新規事業も始め、事業の多角化を急いでいる。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]