/

この記事は会員限定です

HTTPS化示す鍵マーク、もはや信頼の証しではない

[有料会員限定]
日経クロステック

個人情報を入力するウェブサイトでは、ウェブブラウザーに鍵マーク(錠マーク)が表示されているのを確認する――。セキュリティーのセオリーとして、筆者も記事に書いてきた。だが、「鍵マークが表示されていれば安全」という、ウェブアクセスを暗号化する「HTTPS」の神話は崩壊した。常識が変わったのだ。

米連邦捜査局(FBI)のインターネット犯罪苦情センター(IC3)は今年6月、「ウェブブラウザーのアドレスバー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1303文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン