2019年8月20日(火)

渡辺喜美氏とN国が参院会派「みんなの党」結成

政治
2019/7/30 13:15
保存
共有
印刷
その他

無所属の渡辺喜美参院議員は30日、NHKから国民を守る党の立花孝志代表とともに参院会派「みんなの党」の結成を届け出た。会派の代表には渡辺氏が就き、党議拘束はかけない。渡辺氏は同日の記者会見で、N国が目指すNHK改革について「正直深く考えたことはないが、料金は高い。勉強してみる価値はある」と述べた。N国への入党はしない。

渡辺喜美参院議員(右)とN国の立花孝志代表(7月30日、国会内)

渡辺氏は自民党時代に第1次安倍政権で行政改革担当相を務めた。離党後に旧みんなの党代表として活動した後、無所属で2014年の衆院選に立候補し落選。16年の参院選で当選したが、17年の東京都知事選で、所属する日本維新の会の方針に反し小池百合子都知事を支援する意向を示し、除名処分された。

N国は29日に無所属の丸山穂高議員の入党も発表している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。