米、北朝鮮の貿易会社幹部に制裁 ベトナムに拠点

2019/7/30 6:03
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=永沢毅】米財務省は29日、国連安全保障理事会の制裁決議に違反して北朝鮮のミサイル開発に関与したとして、ベトナムに拠点を置く貿易会社幹部で北朝鮮の人物を米独自の制裁対象に加えた。米国内の資産が凍結され、米国人との取引が禁じられる。

米国は北朝鮮のミサイル開発に絡んで追加制裁を発表した(写真は金正恩=キム・ジョンウン=委員長)=ロイター

米財務省高官は声明で「違法な核・弾道ミサイル計画への国連安保理や米国の制裁に違反する人物への制裁を続ける」と表明した。

対象となる人物は「キム・スイル」という名前で、貿易会社は朝鮮労働党軍需工業部の傘下にあるという。ベトナム南部のホーチミンを拠点としながら2019年から無煙炭やチタン、北朝鮮産の製品を輸出していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]