地域医療、電子カルテで効率化 愛媛の病院と開業医
ウエーブ愛媛

2019/7/30 7:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛媛県内の医療機関が電子カルテ情報の利用など業務の電子化と地域連携を強化している。患者の検査結果や処置、投薬などの情報を病院間で共用することによって、検査などの重複を省き、転院などの手続きをスムーズに進める狙い。音声によるカルテ情報入力などの仕組みも取り入れ、医療従事者の負担軽減にもつげる。

松山市中心部にある松山赤十字病院は2019年4月から、患者の電子カルテ情報を、近隣市町の中規模病院や開業…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]