長野県内小売業の売上高、1.3%増の4481億円

2019/7/29 19:54
保存
共有
印刷
その他

東京商工リサーチ長野・松本支店がまとめた2018年度の長野県内小売業上位30社の売上高は、前年度比1.3%増の4481億円だった。増加は4年連続。食品スーパーやドラッグストアが堅調だった。新規出店やプライベートブランド(PB)商品の拡充などが奏功し、顧客の増加につなげた。

調査対象から卸売業や自動車の販売店、ガソリンスタンドは除かれている。

金額ベースでみると、首位はスーパーの…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]