2019年9月16日(月)

日本郵便、長野・松本の旧開智学校の記念切手

2019/7/29 19:52
保存
共有
印刷
その他

日本郵便信越支社は29日、国宝指定が内定している旧開智学校校舎(長野県松本市)を題材にした記念切手シートを発行し、松本市に贈呈した。松本市や安曇野市、木曽地域などの郵便局で販売を始めた。

旧開智学校の記念切手を松本市に贈呈した

記念切手シートは82円切手10枚で構成している。松本市立博物館から画像データの提供を受け、作成した。同校舎の全景のほか、洋風と和風の混じり合った「擬洋風建築」を象徴する正面中央部などを切手にデザインした。

切手シートの価格は1300円。8月5日からネットショップでも販売する。販売部数は1340シート。

松本市の坪田明男副市長は贈呈式で「旧開智学校校舎の良さが伝わる。世界に宣伝したい」と話し、見学者の増加につながることを期待する。

旧開智学校校舎は1876年(明治9年)に建築された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。