/

ご当地ブランド、モデル彩る 富山で東京ガールズコレクション

大規模なファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」が27日、昨年に続いて富山県内で開催された。10~20代の女性を中心に前回より600人ほど多い約7500人が富山市総合体育館につめかけた。ご当地ブランドをまとったモデルもランウェイを彩った。

前回より多い約7500人の観客が集まった

富山県と富山市が共催し、富山県射水市にコールセンターを持つプレステージ・インターナショナル(東京・千代田)などが協賛した。

ご当地ブランドをまとったモデルもランウェイを彩った

高岡銅器の伝統着色技法を活用したアクセサリーを製造するモメンタムファクトリー・Orii(富山県高岡市)と、着物を裁断・裁縫し直して作るワンピースなどのブランド「tadas(タダス)」を手掛けるOZLinks(富山市)も参加した。

tadasのワンピースを着たモデルの中条あやみさんは「着心地が良く環境にも優しい」と顔をほころばせた。イベント終盤には石井隆一・県知事も登壇し、「多くの若い女性が集まってくれた」と手応えを示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン