/

この記事は会員限定です

データセンター 電力需給に影響 送電線整備に課題

[有料会員限定]

クラウドサービスを支えるデータセンターが電力需給に影響を与えようとしている。サーバーなどを多く持つため電力消費が大きく、送電線の整備などが追いつかない恐れがある。経産省は規制を緩めて電力会社に対応を求めるが、費用は電気代として広く国民負担になるだけに、適切なコスト管理が欠かせない。

データセンターはインターネット用のサーバーやデータ通信などの装置を設置・運用するための専用施設。クラウドサービスの広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り640文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン