2019年9月17日(火)

レーザー光を「物差し」に、産業向け応用視野

2019/7/30 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「光周波数コム(光コム)」と呼ばれる特殊なレーザー技術の応用先が大きく広がろうとしている。この技術は光の周波数(色)をはじめ、時間や距離をきわめて精密に測れる「物差し」として使え、高い精度で距離を測ったり電子回路などの微細な立体構造を3D撮影したりといった幅広い用途が広がる。検査装置など産業応用も視野に入ってきた。

光コムは短い時間間隔で点滅をくり返す超短パルスレーザーの一種。グラフの横軸に周波…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。