/

米電動工具大手、集じん容量高めた乾湿両用の小型掃除機

電動工具世界大手、米スタンレー・ブラック・アンド・デッカー(コネティカット州)は集じん容量を高めた乾湿両用の小型コードレス掃除機を8月上旬から国内で販売する。ほこりやちりだけでなく、湿ったゴミや液体も吸引できる。従来モデルよりもダストボックスを大型にし、集じん容量を約3割増やした。

米スタンレー・ブラック・アンド・デッカーが8月上旬に発売する小型コードレス掃除機「乾湿両用ダストバスター」

製品名は「乾湿両用ダストバスター」。こぼした飲み物や離乳食の片付け、窓の結露取りなど、日常の掃除に使用できる。ごみをためるダストボックスの部分は取り外しが可能。水洗いができ、清潔に保つことができる。ノズルは液体吸引用のゴム製パッドやブラシなど3種類用意した。

日本法人のポップリベット・ファスナーが販売する。色は白、オレンジ、緑、青の4色をそろえた。出力が低い白はホームセンターの販路向けで重量は640グラム。オレンジと緑は家電量販店、青はオンラインでの限定販売向けで重量は各690グラム。運転時間は8分。希望小売価格は白が税別4980円、ほか3色が同5980円。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン