台湾、中国から生産回帰支援 投資申請1.7兆円

2019/7/29 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾の蔡英文政権が中国に渡った製造業を地元に引き戻す施策に力を入れている。米中貿易摩擦を受け中国からの生産シフトを探る動きが目立つのを奇貨として、台湾の産業振興を進める。2020年1月の次期総統選での再選に向け実績を積み上げる狙いも透ける。

19年1月に中国からの投資回帰を呼び込む専門窓口を設け「歓迎台商回台投資行動方案」と呼ぶ投資優遇策の運用を始めた。7月26日までに98社からの投資申請を許可…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]