コインロッカーにもインバウンド効果、値上げ相次ぐ

価格は語る
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2019/8/1 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

旅先で荷物を預けるときに欠かせないコインロッカー。首都圏のJRや地下鉄の駅では、春ごろから値上げの動きが広がっている。訪日外国人客(インバウンド)の増加で、大型の荷物を預けたいというニーズが拡大。「コインロッカー難民」という言葉も生まれる中、大型化や設置台数の増加への対応が値上げの背景にあるようだ。

■大型ロッカー100円値上げ

大小数百個のコインロッカーが並ぶ新宿駅西口。京都と東京に旅行に来たと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]