ANA、ロシア・ウラジオストク線就航 20年3月に

2019/7/28 22:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全日本空輸(ANA)は2020年3月に成田―ウラジオストク線を就航する。ANAがロシアを目的地とする直行便路線を開くのは初めて。同社は国際線で未就航地域の開拓を進めており、高い伸びが続くロシアの訪日客需要を取り込む。日ロ間の経済交流の活性化にもつながるとみる。

29日にも正式決定する。使用する航空機は座席数が200席程度の小型機が想定され、週に数便の運航となる見込み。ANAは過去にモスクワを経由…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]