2019年9月19日(木)

「国境の壁」に国防費流用認める 米最高裁判決

2019/7/27 8:51
保存
共有
印刷
その他

メキシコとの壁の近くにとまる米国境警備隊の車両(4月)=AP

メキシコとの壁の近くにとまる米国境警備隊の車両(4月)=AP

【ワシントン=鳳山太成】米連邦最高裁は26日、トランプ米政権がメキシコ国境に壁を建設するため国防費を流用することを認める判決を下した。議会が壁建設に必要な予算を承認しなかったため、トランプ大統領は国家非常事態を宣言して国防総省の予算から捻出していた。不法移民対策を選挙公約に掲げるトランプ氏には追い風となる。

米メディアによると、25億ドル(約2700億円)の国防予算の流用を差し止めた地裁の判断を覆した。最高裁はトランプ氏が指名した判事など保守派が過半数を固めており、判事9人のうち5対4でトランプ政権側を支持した。人権団体などが違憲だと提訴していた。

トランプ氏はツイッターで「国境警備と法の支配において大勝利だ!」と投稿した。

米政権は壁建設を巡ってほかにも係争を抱えており、今回とは異なる判決が出る可能性はある。

トランプ氏は不法移民の流入阻止を公約に掲げており、2020年の大統領選に向け支持者にアピールできる。同氏は野党・民主党の支持者が多いリベラルな州の地裁で負けても「最高裁で勝つ」と自信をみせていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。