2019年9月21日(土)

ロンドン証取、リフィニティブと統合交渉 FT報道

2019/7/27 4:42
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=篠崎健太】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)電子版は26日、英ロンドン証券取引所グループと情報会社リフィニティブが経営統合を交渉中だと報じた。リフィニティブは情報端末や外国為替の取引システムなどを手掛けている。統合が実現すれば世界有数の市場・情報インフラ企業が誕生する。

英ロンドン証取は情報サービス分野に力を入れている=ロイター

交渉状況を知る関係者の話として伝えた。買収か合併かなどの具体的な手法は明らかではなく、最終合意が固まった段階ではないという。

リフィニティブは、情報会社トムソン・ロイターから金融・リスク部門が分離した会社だ。2018年10月に株式の55%が170億ドル(約1兆8500億円)で、米大手投資ファンドのブラックストーン・グループに売却された。金融情報端末「アイコン」や外為の電子取引システム「FXオール」をはじめ、様々なデータ事業を展開する。

ロンドン証取は事業の多角化を進め、近年は成長分野として株価指数などの情報ビジネスに力を入れている。18年12月期は売上高と営業利益ともに、情報サービス部門が最大の稼ぎ頭だった。リフィニティブと統合すれば情報分野をさらに強化できるうえ、外為システムも加わって取引所としての総合力が高まる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。