/

この記事は会員限定です

ファナック、4~6月48%減益 スマホ・車なお戻らず

証券部 綱嶋亨

[有料会員限定]

ファナックが29日に発表した2019年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比48%減の232億円だった。米中の貿易摩擦を背景に、中国企業などが設備投資を抑える動きが広まった。スマートフォン(スマホ)に使う工作機械や自動車関連の工場向けロボットなどが、振るわない。景気の動きに左右されないため、新しい顧客を広げようと取り組んでいる。

売上高は26%減の1346億円だった。機械の数値制御装置をはじめとしたFA...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1201文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン