アイフル子会社、長野県山ノ内町のホテル再生

2019/7/26 20:17
保存
共有
印刷
その他

消費者金融大手のアイフル子会社で事業再生を手掛けるアストライパートナーズ(東京・港)は8月、長野県山ノ内町にホテルを開業する。経営が悪化したホテルを買い取り、リニューアルした。総工費は約1億円で、運営はkyotoきよみず(京都市)が担う。

開業にあたり外観なども修繕した(山ノ内町)

開業する「HOTEL&RESORT 山の内ヒルズ」は客室が36室。2階にはイタリアンレストランやキャンプ用品の販売店が入り、屋外にはテントサイトや豪華版のキャンプ「グランピング」施設も設けた。

前身の「ホテル白銀」は客室稼働率が20%程度で、慢性的に赤字だった。kyotoきよみずの松本尚子代表取締役は「稼働率は1~2年で55%程度にまで引き上げたい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]