英監査改革は「質」高めるか
欧州総局 篠崎健太

2019/7/30 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英政府は23日、企業統治の監督当局である財務報告評議会(FRC)の次期会長に、5月まで英製薬大手グラクソ・スミスクラインの最高財務責任者(CFO)だったサイモン・ディンジマンズ氏を任命すると発表した。秋にも就任する同氏の大きな使命は、企業監査改革の推進だ。

FRCが7月10日に公表した年次報告書。主要350社に対する監査の抽出調査で合格とされたのは全体の75%にとどまった。前年の73%からほとん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]