/

この記事は会員限定です

ふるさと納税、18年度は5000億円に 新制度前に増加か

[有料会員限定]

ふるさと納税による2018年度の寄付額が5000億円に達したことがわかった。17年度から約4割増え、過去最高を更新した。増加は6年連続だ。今年6月から始まった返礼品を寄付額の3割以下の地場産品に限る新制度を控え、寄付が増えたようだ。全体の2割は大阪府泉佐野市など新制度の対象から外れた4市町向けだった。

ふるさと納税は08年度の創設から5年間は伸び悩んだが、13年度以降は豪華な返礼品の登場もあって増...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り611文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン