/

この記事は会員限定です

[FT]中国、カンボジア西部沿岸に海軍施設建設か

[有料会員限定]
Financial Times

7月下旬、カンボジア西部で建設中の国際空港では、約3キロメートルの滑走路の舗装工事が急ピッチで進んでいた。ボーイング747クラスの大型機や軍用機が離着陸できる滑走路で、首都プノンペンにある国際空港よりも長い。この新空港はダラサコル経済特区(SEZ)内にあり、中国軍と関係の深い中国企業が同区内でカジノ、18ホールのゴルフコース、水上バイクやヨットの係留場を備えた巨大リゾートの建設を進めている。

湾を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2355文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン