米司法省、「重要な合併」巡り26日に会見

2019/7/26 13:09
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】米司法省は25日、「重要な合併の実施行動」について26日に記者会見すると明らかにした。反トラスト法(独占禁止法)部門トップのデラヒム司法次官補が米東部時間26日午前11時(日本時間27日午前0時)に会見する。ソフトバンクグループ傘下の米携帯通信4位スプリントと、3位TモバイルUSの合併に関する発表とみられる。

米メディアは司法省が反トラスト法の審査を終えて週内にも合併を承認する見通しだと報じている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]