/

デジガレ、MITの宇宙研究プロジェクトに参画

システム開発のデジタルガレージは、米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究機関であるMITメディアラボの宇宙研究プロジェクトに協賛・参画すると発表した。同社の強みであるブロックチェーン(分散型台帳)技術を衛星の管理に応用する研究などを共同で進める。

MITメディアラボが2017年に始めたプロジェクト「Space Exploration Initiative」に参画する。衛星の打ち上げや宇宙探索を身近にし、世界中のより多くの人が宇宙空間を利用しやすくするための研究プロジェクトだ。

デジタルガレージはブロックチェーン技術の知見を研究開発に生かす。すでに宇宙空間にある衛星をネットワーク化し、使われていない衛星を利用希望者に割り当てる。ブロックチェーンを活用したシェアリング型の基盤を作り、限られた数の衛星を効率よく運用できるようにする。

同社が近年、重点的に投資しているヘルスケアやバイオ関連の分野では、宇宙空間で生理機能がどのように変わるかなどを研究する。

共同研究には、デジタルガレージがグループで抱える人材を派遣するほか、投資先スタートアップ企業の参加も検討する。研究を通じて得られた知見はグループの事業に生かし、実用化も視野に入れる。宇宙関連技術を持つ企業への投資強化も検討する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン