2019年9月17日(火)

英海軍、ホルムズ海峡の船舶を護衛へ

2019/7/26 6:16
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=佐竹実】英政府は25日、ホルムズ海峡を通る英国の船舶を英海軍が護衛すると発表した。英国のタンカーがイランに拿捕(だほ)されるなどして緊張が高まっていることを受けた措置。英政府は同日、「航行の自由はグローバルな貿易と世界経済にとって重要であり、守るためにあらゆる手を尽くす」との声明を出した。

英タンカーを護衛していた英海軍フリゲート艦「モントローズ」(2014年6月)=ロイター

地元紙によると首相に就任したばかりのボリス・ジョンソン氏が海軍に護衛を命じた。英運輸省は同日、船舶がホルムズ海峡を通過する際にルートなどを当局に知らせるよう勧告した。

ホルムズ海峡では19日に、イラン革命防衛隊が英国籍のタンカーを拿捕した。英領ジブラルタル沖でイランのタンカーが拿捕されたことへの報復とみられていた。核合意を巡ってイランと対立を深める米国は、有志連合による同海峡での護衛を呼びかけている。メイ前政権は欧州諸国と連携する方針を示していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。