京都駅から高野山へ 高速バスの新路線

2019/7/25 18:21
保存
共有
印刷
その他

京都駅と和歌山県の高野山を直結する高速バスの新路線が誕生する。京阪バス(京都市)と南海りんかんバス(和歌山県橋本市)が9月20日から11月24日まで毎日、4便を運行する。行楽シーズンの京都を訪れる訪日外国人客を世界遺産である高野山に誘客する狙いだ。

京都駅―高野山は大人片道2500円、高野山内のバスのフリー乗車券付きの場合は3000円。乗車時間は片道2時間40分程度を見込む。利用状況を見て、来年以降、通年運行するかを検討する方針だ。

高野山は神秘的な雰囲気や宿坊での宿泊体験などが欧米の観光客からの人気が高い。紅葉で京都を訪れる観光客が増える時期を狙い、利用客増につなげる狙いだ。これまで京都と高野山の移動は鉄道が主で、複雑な乗り換えが必要だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]