/

鯖江のNPO、KDDIと提携 子供向けプログラミング教育推進で

福井県鯖江市で子供向けプログラミング教育を推進するNPO法人「エル・コミュニティ」とソフト会社「jig.jp」(ジグジェイピー、東京・渋谷)は、KDDIと業務提携を結んだ。KDDIが営業ネットワークや技術を使って他地域での展開を支援する。まず岩手県立大学と提携して、近く岩手県内で小学生向けのプログラミング教室を開催する。

エル・コミュニティはジグ社が開発したプログラミング用パソコン「IchigoJam」を使って小学生向けプログラミング教室を鯖江市内を中心に開いている。2020年に全国の小学校でプログラミング教育が必修化されるのを控え、教師向けの教育プログラムにも力を入れてきた。

KDDIは全国に広がる営業網を生かし、各地域の企業や学校などに教室の展開を働きかける。次世代高速通信規格「5G」などを使った技術支援にも取り組み、地方でKDDIの技術を使う人材の育成につなげる考えだ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン