日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月7日 141.349 +0.824

[PR]

商品ニュース

段ボール古紙下落続く 冷夏で荷動き鈍化 飲料や青果物不振

2019/7/25 17:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

段ボールの原料となる段ボール古紙の国内価格が下がっている。最大の輸出先の中国の環境規制や米中貿易摩擦の景気減速で輸出量が減っていることに加え、国内では、長雨が続き飲料や青果物の荷動きが停滞。国内の製紙会社の段ボール原紙の在庫水準が高い状況が続いていることが響いている。

古紙問屋が回収業者から仕入れる買値は1キロ6~8円と今月初旬に比べ上値が1円下がり中心値は7%下がった。13年8月の中心値6.5…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム