トヨタ、屋内全面禁煙に 本社や工場で環境改善

2019/7/25 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トヨタ自動車グループでは働きやすい職場環境作りの動きが広がっている。

トヨタは2019年中に、本社などのオフィスや工場ほぼ全てで屋内の喫煙所を廃止し、原則として屋内禁煙に踏み切る。社員の健康増進と受動喫煙対策が目的だ。喫煙者は屋外に設けた喫煙スペースを限られた時間で使う運用にする。

同社は健康に関わる教育活動などを並行して実施し、禁煙を促していく。全従業員の喫煙率は04年に51%だったが、18年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]