/

この記事は会員限定です

欧州で熱波 パリ40度 原子炉停止、鉄道は減速運行

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】フランス、ドイツなど西欧を中心に記録的な熱波が押し寄せている。既に各地で最高気温を更新しており、25日もパリで40度を超え過去最高を更新した。フランスでは熱波の影響で原子炉2基を止めた。ベルギーでは一部公務員が業務を停止する。夏休みシーズンに入る各地では、観光や農業への影響が懸念されている。

仏南西部ボルドーでは23日にセ氏41.2度まで上がり、03年に記録した40.7度を超え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り900文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン