2019年9月21日(土)

オリパラ考

フォローする

新国立の後利用、ババは誰が引く
編集委員 北川和徳

Tokyo2020
2019/7/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京五輪開会式を1年後に控えて約9割が完成した新国立競技場の大会後の利用法が迷走を始めた。陸上トラックの撤去を見直し、陸上とサッカーなど球技の兼用にする案が浮上している。

正直言って、あきれてしまった。新国立の後利用に関しては、「負の遺産」としないために関係省庁のワーキングチーム(WT)で1年半以上も議論を重ね、2017年11月にトラックを撤去して大規模な球技専用スタジアムに改修する方針が政府の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

五輪関連コラム

パラリンピック関連コラム

電子版トップスポーツトップ

オリパラ考 一覧

フォローする
MGCの男子で優勝した中村匠吾。終盤、3選手によるデッドヒートは圧巻だった=共同共同

 久しぶりに筋書きのないスポーツの面白さを堪能した。東京五輪マラソン代表選考会として開催された15日のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)。男子の終盤、3選手によるデッドヒートは圧巻だった。
  …続き (9/20)

JOCは五輪博物館を新設して情報発信を進める一方、理事会を非公開にして閉鎖性を強めている=共同共同

 日本オリンピック委員会(JOC)が新設した五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」(東京都新宿区)が14日にオープンする。事前公開で観覧する機会があったが、五輪の歴史や意義を学んだり、ゲーム感覚で …続き (9/13)


 2020年東京五輪で実施される国際オリンピック委員会(IOC)選手委員の選挙に向け、日本オリンピック委員会(JOC)はフェンシングの五輪銀メダリスト、太田雄貴氏(33)を擁立する。
 大会参加選手の投 …続き (9/12)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。