[FT]英ジョンソン政権、EU離脱強硬派の顔ぶれ

2019/7/25 15:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

メイ政権閣僚15人の辞任を受け、英国首相に就任したボリス・ジョンソン前外相は24日夕、新内閣のメンバー発表に入った。

ジョンソン氏は、プリティ・パテル元国際開発相やドミニク・ラーブ元欧州連合(EU)離脱担当相、スティーブン・バークレイ前同相など数人のEU離脱強硬派を閣僚に起用したが、ベン・ウォレス前治安担当閣外相やアロク・シャーマ前雇用担当閣外相などEU残留派だった面々も含まれている。

財務相に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]