/

この記事は会員限定です

まさかの「梅雨明け延期」 スパコン予測に限界(天気のなぞ)

編集委員・気象予報士 安藤淳

[有料会員限定]

天気のなぞ


ほぼ確実とみられていた関東や東海の梅雨明けが、まさかの延期となった。原因は日本の南海上に発生した熱帯低気圧だ。数日前から気象衛星画像には雲の塊が写っていたが、24日未明までは天気図上にも描かれていなかった。今後、台風になって北上し関東を直撃する恐れも出ている。スーパーコンピューターと高度な計算モデルを使っても台風予測は難しく、天気予報を狂わせる。

気象庁が23日に出していた週間天気予報と25日の予報...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1396文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン