/

この記事は会員限定です

「何が何でも10月に離脱」 英ジョンソン新首相初演説

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】英国のジョンソン新首相は24日、首相官邸前で就任演説し「何が何でも10月末に欧州連合(EU)を離脱する」と改めて表明した。経済界が警戒する合意なき離脱に関しては「可能性は低い」としつつも「準備は必要だ」と述べ、選択肢から排除しない姿勢を鮮明にした。

閣僚人事ではメイ政権で合意なき離脱に備えた準備を進めてきたバークレイEU離脱担当相を留任させた以外は、主要ポストを軒並み入れ替え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン